Google

WWW を検索
www.taka-syakyo.or.jp を検索

qrcode.png
http://www.taka-syakyo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

お知らせ

 

社協事業実施予定日(平成29年度)

社協事業実施予定日(平成29年度)
前月 2018年02月 翌月
フォーム
       
1
  • 給食サービス
2
3
  • 介護相談(社協加美支部)
4
  • 家族介護教室講演会(八千代プラザ)
5
  • 給食サービス見守りシート回収
  • 福祉学習サウンドテーブルテニス体験(八千代小)
  • 地域福祉推進委員会 正副委員長会議
6
  • 福祉学習サウンドテーブルテニス体験(杉小)
7
8
  • 給食サービス
  • 福祉学習朗読体験(中北小)
  • 福祉学習サウンドテーブルテニス体験(中南小)
9
10
  • 介護相談(社協加美支部)
11
12
13
  • 給食サービス見守りシート回収
14
  • 買い物ツアー(八千代区)
  • 地域見守り訪問(八千代区)
15
  • 給食サービス
  • みどりの家とボランティアの交流
16
  • 開拓松葉園とボランティアの交流
  • ワークステップはーもにぃとボランティアの交流
17
  • 介護相談(社協加美支部)
  • 発達障害者理解のための学習会
18
19
  • 給食サービス見守りシート回収
20
  • あすなろの郷とボランティアの交流
  • 買い物ツアー(中区)
21
  • 買い物ツアー(中区)
  • 地域見守り訪問(中・加美区)
22
  • 給食サービス
23
24
  • 介護相談(社協加美支部)
25
26
  • 給食サービス見守りシート回収
27
  • 買い物ツアー(加美区)
  • 無料法律相談(社協本部)
28
  • 買い物ツアー(加美区)
  • スタッフサロン(八千代プラザ)
     
 

社協からのお知らせ

社協からのお知らせ
フォーム
 
地域づくり講演会 開催
2018-01-26
「みんなで始めるささえあい活動」
  ~ きづく・つながる・ささえあう のまちへ ~
 
 みんなが安心して暮らせるまちに向かうためには、身近な課題に「きづく」こと、身近な住民道で「つながること」、ご近所同士で「ささえあう」こと、専門職やサービス等の「ささえる」ことが大切になっています。
 今回の講演会では、”支える””支えられる”の関係ではなく、自分たちの”できる”ことを出し合って”お互いさま”の関係で、見守り、支え合える地域づくりについて考えます。
 みなさんお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。
 
講 師  酒井 保 氏
      ご近所福祉クリエイション
 
 講演①
  開催日  3月3日(土)
  開催時間 午前9時30分~11時(予定)
  開催場所 加美コミュニティプラザ
 
 講演②
  開催日  3月24日(土)
  開催時間 午後2時~3時30分(予定)
  開催場所 八千代コミュニティプラザ
 
 講演③
  開催日  3月24日(土)
  開催時間 午後7時~8時30分(予定)
  開催場所 中央公民館
 
 ※ 三回とも同様の内容です。
   ご都合のつく会場へお越しください。
 
参加費  無料
 
定 員  各会場 150名程度
 
家族介護教室 講演会
2018-01-26
「地域で最期まで暮らすには」
 
 どんな状況でも人生の最期まで自宅や地域で生活を送りたいと願うのは誰もが同じと思います。
 「地域で最期まで暮らすには」みなさんの力を合わせることで少しずつ実現してくと考えます。
 地域のみなさん一人ひとりが、「考え」「きづく」ことがまちづくりへの第一歩となります。
 この機会に、地域で最期まで暮らしていくために必要なことを一緒に考えてみませんか。
 
講 師 清水 政克 氏
    清水メディカルクリニック 副院長
   地域の多職種と連携しながら、病気になっても地域で暮らし
  たい方々を支える医療を提供していきたいとの思いから、明石
  市で在宅医療を推し進めている。
 
日 時  平成30年2月4日(日)
     午後2時~3時30分(予定)
 
場 所  八千代コミュニティプラザ
 
参加費  無料
 
定 員  150名程度
 
平成30年度採用職員募集「社協正規職員募集要領」
2017-09-28
社協正規職員募集要領
 
1.募  集
 
 地域福祉事業職員(社会福祉士) 1名
 
2.受験資格
 
・平成29年度に大学、短期大学及び専修学校を卒業される方で社会福祉
 士の資格取得者(平成30年3月末日までに取得見込み可)又は大学、
 短期大学及び専修学校を卒業され8年以内の方で社会福祉士の資格取得
 者(平成30年3月末日までに取得見込み可)
・普通自動車運転免許取得者(採用までに取得見込み可)
 
次のいずれかに該当する者は、受験できません。
 (1) 成年被後見人又は被保佐人
 (2) 禁こ以上の刑に処せられ、その執行が終わるまで又はその執行を
    受けることがなくなるまでの者
 (3) 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立
    した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結
    成し、又はこれに加入した者
 
3.申込期間、受験手続
 
 (1)申込期間
  ~平成30年2月6日
  (土・日・祝を除き、8時30分~17時15分まで)
 
 (2)申込方法
  持参又は郵送
  (郵送での申込みは、2月6日必着とします。)
 
 (3)申込先
  多可町社会福祉協議会 本部
  〒679-1133  多可郡多可町中区糀屋434-11
 
 (4)提出書類
履歴書(自筆、写真添付)
最終学校の卒業証明書又は、卒業見込証明書
社会福祉士登録証(写)又は、平成29年度国家試験受験の方は、受験することがわかる書類(写)【受験手数料振込領収書等】
普通自動車運転免許証(写)又は、取得見込みである書類
 
4.試験の日時
 【試験】
    試験日時  平成30年2月17日(土)
    試験会場  多可町社会福祉協議会 本部
          (多可郡多可町中区糀屋434-11)
    試験内容  筆記試験、作文試験、面接試験
 
5.健康診断、採用
 (1) 試験合格者は、健康診断を行っていただきます。
 (2) 最終合格者は、平成30年4月1日付けで採用する予定です。
    ただし、次のいずれかに該当する場合は合格(採用)を取り消し
    ます。
    ア 健康診断において、就労不能など異常があると認められた場
      合
    イ 提出物の記載事項に不正があることが判明した場合
    ウ 採用時において社会福祉士の資格が取得できない場合
 
6.給与
 給与は、規程の定めるところにより、支給します。
 初任給は、採用時の最終学歴及び経験年数により決定します。
 現行の標準的な初任給月額は、次のとおりです。
(平成30年1月1日現在)
初任給月額
諸手当
大 学 卒
179,200円
扶養手当、通勤手当、住居手当、時間外勤務手当、期末勤勉手当
短 大 卒
156,800円
 
7.その他
 お問い合わせは、多可町社会福祉協議会本部までお願いします。
   電話 0795-32-3425
 
無料法律相談のお知らせ
2017-03-30
平成29年度より多可町社協が実施している無料法律相談が変わります。
 
【変更内容】
平成29年4月より原則毎月第4火曜日に実施します。
実施日等については毎月発行している社協だよりをご確認ください。
あわせて、相談受付人数が4名になりました。
 
※ 無料法律相談のご利用は事前の相談予約が必要です。
  相談時間はお一人30分とさせていただいておりますので、
  事前に相談内容をまとめてお越しください。
 
八千代区赤坂集落にて福祉懇談会(学習会)を開催
2017-01-19
 平成29118日(水)、赤坂住民センターにて福祉懇談会(学習会)を開催させていただきました。参加者は区長を初めとして、什長(隣保長)や老人クラブ、婦人会、民生委員・児童委員、民生児童協力委員、消防団等集落の多くの関係団体より14名の参加でした。
 学習会では、近年の人口動向やそれから起こる様々な問題、人口が減っていく地域、これから目指す地域像や住民に求められている役割等について理解を深めていただきました。学習会の後にはKJ法を使って集落にある課題をみんなで確認しながら、今の赤坂に必要なものは何かについて話し合いました。その時にでた意見について一部紹介します。

 

 

話し合いででた意見(一部)
・「困りごと」と「できる人」が繋げる役割が
 必要と思う。時間があるから言ってもらえば
 できる。
・頼ってこられたら「できる」けど、こっちか
 ら行ったら「お節介」になる。
・手伝いをすると「えらい世話になって」とお
 礼をもらって逆に気を遣う。よく手助けをし
 てあげていたら「財産目当てか?」といった
 声が他から聞こえてきたことがある。
・夏祭りなどの村を挙げての行事には元気な人
 が寄ってきている。高齢者等の大きな村行事
 に参加できないような人が集まる機会が月に
 1回でも開催できたら・・・と思う。
・人が集まる場所があれば「困っている人」
 「できる人」が自然に繋がるかもしれない。
 
平成28年熊本地震義援金の募集について
2016-04-18
 平成28年4月14日夜に発生した平成28年熊本地震では、熊本県内で甚大な被害が発生し、熊本県全市町村に災害救助法が適用されました。
被災されたみなさまに、心よりお見舞い申しあげます。
熊本県共同募金会及び中央共同募金会では、被災された方々へのお見舞いのために、義援金募集を行います。
 
多可町社協 各支部に募金箱を設置しています!
熊本県の復興支援に、ぜひご協力ください。

◆取扱期間
平成29
年3月31日(金)まで

詳細は、中央共同募金会ホームページをご覧ください。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
485084
社会福祉法人
多可町社会福祉協議会
〒679-1133
兵庫県多可郡多可町中区椛屋
434番地11
TEL:0795-32-3425
FAX:0795-32-4162

 
<<社会福祉法人 多可町社会福祉協議会>> 〒679-1133 兵庫県多可郡多可町中区椛屋434番地11 TEL:0795-32-3425 FAX:0795-32-4162